立ち止まって、また。

小さな作品に何時間、何日かけてるんだ

そう、思いながら

だけど手は抜きたくない

そう、思いながら

かけた時間の分、対価が支払われるわけではないから、時間はかけ過ぎてもいけない…と頭では分かってはいるのだが。

私が作り出すもの達はこの先、何年、何十年と残るものなのだと考えると、納得のいくまで時間をかけるだけの価値はある、そう言い聞かせて紙を見つめ直しペンを握り直す。

とはいえ、今を生きることも考えなくては、この先も作品を描いていくことができなくなってしまう。

ひと休み。

季節の変わり目なのもあるけど、気温差気圧差その他諸々ストレスフルで、ネガティブな方へと考えすぎてしまっているなぁと感じる今日この頃。

ここ数日は偏頭痛で寝込んでいたけど、だいぶ良くなりました。

ここ最近なんだか疲労感が抜けなくて、気晴らしに何かしようと思っても何もしたくない。ちょっとしっかりと休息を取らないと駄目だなーって考えているところです。

そんなわけで、しばらくSNSお休みします。元々そんなに更新してなかったですが。

本音を言えば、もうSNS全てやめて、個人サイトだけでもいいかな?って気持ちもありますが、それはもう少し考えます。

ここは気が向いたら投稿しにこようかな。

黒いメガサーナイトにまた…!?

アイロンビーズは手作り。

朝起きて、昨日のプレゼンツを見て、最後の衝撃に全てを持っていかれた…

『Pokémon LEGENDS Z-A』発売のお知らせが嬉しすぎて、出してきてしまった3DSたち。それまでは冒険ができれば満足で、図鑑完成まではしていなかった私。初めて全国図鑑を完成させたのがXYシリーズでした。
ひかるおまもりが欲しかったのです。色違いのために!!
一人で4ソフトをやり、DS2台使って完成させてたあの頃が懐かしい。

そして、大好きな色違いのメガサーナイトに出会ったのも、カロス地方。
(ボルケニオンとマギアナの映画も大好きです)

令和になり、またカロス地方を旅することができると思っておらず、ワクワクが止まりません。
ありがとうございますありがとうございます…続報を楽しみに待っています…!!

まだ冒険できていないSVのDLコンテンツもやりつつ、ストーリーの復習も兼ねて久しぶりにカロス地方にも行きたいな。

「ハザマとジカン」を終えて。

展示風景

白い壁とコンクリートの床が作品たちにも合っていて、作品たちも居心地が良さそう。私自身もとても居心地がいいな〜と感じる空間でした。

日本橋大伝馬町から日本橋本町へと移られた「REIJINSHA GALLERY」での個展ははじめて。
同ギャラリーでの個展は4回目でした。

改めまして、個展無事に終了致しました。
作品をお迎えくださった皆さま、足を運んでくださった皆さま、ネットを通じご覧いただいた皆さま、そしてスタッフの皆さま、本当にありがとうございました!

初日と二日目は在廊もさせていただき、楽しい時間を過ごせました。
その後も多くの方に足を運んで頂けたようで嬉しいです。
芳名帳のお名前を拝見しながら、いつもお名前を拝見する方も多く見かけ、また作品たちを見にきて頂けたことに、嬉しさが込み上げてきました。

今回は今までにない挑戦、3作品が繋がるというものを制作しました。
お楽しみ頂けましたか?

左からワタリアホウドリ、カマイルカ、ホッキョクグマ

繋がっているのは生きものたちの後ろ、舞台である風景です。
ですが、同じジカンに彼らが現れたのか、次々と現れたのか、それとも…
そこは作者である私もハッキリとは決めていません。
見ている方に自由に、解釈してもらえたらと思います。

3作セットではなく、1作ずつ販売をしていました。
それは作品それぞれに「ハザマのジカン」が存在するからです。
でも、並べた時の楽しさは今までにないものを感じて頂けたと思います。

有難いことに今回、ホッキョクグマはお迎えいただきました。(残り2作品は現在もお迎え待ちです)
なので、もうこの3作が並んで展示されることはありません。
少し寂しいですが、それもまた、一瞬の出来事を描くハザマの世界には合っているような…

個展は終了しましたが、作品たちは引き続きREIJINSHA GALLERYさんで取り扱って頂いております。
今回の個展展示作品の購入(オンラインストア)やお問い合わせはREIJINSHA GALLERYさんへお願いいたします。

撮影ギャラリースタッフ

実は在廊中、お客さまとの会話に夢中で、自分ではほとんど会場写真を撮っておらず…。後日、スタッフの方がとてもカッコ良い写真をいっぱい送ってくださり…助かりました!嬉しい!

さて、次回の展示予定ですが、2月2日ニャンニャンの日!
新潟市にある羊画廊さんで開催される「猫猫展」に、猫を描いた作品を展示していただきます。
ハザマシリーズではまず出てこない「猫」がテーマです。こちらもどうぞお楽しみに。

すでに羊画廊さんサイトでは作品もご覧いただけます。
こちらの作品の販売については羊画廊さんへお問い合わせ下さい。


【猫猫展Ⅳ】
会期)2024年2月2日(金)-2月13日(火)
会場)羊画廊
住所)〒951-8063 新潟市中央区古町通8-1438
開廊時間)平日:11:00~18:00(日・祝日は17:00、最終日は16:00)
休廊日)水・木

あと3日。

ギャラリー風景より

私の精神力を削って描いた作品たちを見てほしい

作品たちとジカンを共にしてほしい

作品たちが売れて私の手元から旅立ってほしい

作品たちのおかげで私はまた作品をつくれる

この先も、作品を作り続けて生きたい…

ただそれだけなんです。

そして、旅立った作品が私ではない「誰かの特別」になってくれたら…こんなに幸せなことはありません。